事業部門以外で仕事をしているすべての人へ。あなたは「コストセンター」なんかじゃない

 

「自分たちはコストセンターなんだから」

以前、管理部門にいたときによく言われていたのですが、なんだか複雑な気持ちになっていました。
そうか、私コストなのね、って。

 

コストセンター=コストだけが集計されて、収益を生まない。
確かにそう定義されている。
でもね、管理部門がいてくれるから、事業部門が売上利益を作ることに集中できるんですよ。

 

管理部門だって、たとえば

  • 採用部門なら、事業活動を最大化できるような人材を現場におつなぎする。
  • 経理部門なら、効率よく最適な形でお客様への請求や発注などを行うことでその会社の良い印象を提供する。
  • 広報部門なら、魅力を伝えるプレスリリースを作成して、自社の認知をより高めてファンを増やしていく。

収益に間接的に寄与できることはたくさんあるんです。

 

決して自分たちを「コスト」だなんて思わないでほしい。
あなたたちは「コスト」ではなく、「組織にとって、本当に必要な存在」なんです。

 

事業部門のみなさんには、ぜひ管理部門の方に何かお願いするときには「いつもありがとう」という気持ちを持って欲しいなと思うし、
管理部門のみなさんも、事業部門の方が求めていることをできるだけ追求して欲しい。

相互尊敬、相互信頼。

それをベースに、お互いを思いやれる組織は、働く人にとっても最高の場所になるんじゃないかなー。

 

 

—————–

関わる全ての人が幸せになるプレゼンを。

目的重視のプレゼンシナリオ設計・PowerPoint資料作成代行
プレゼン資料作成・ロジカルコミュニケーションなど企業向け研修など受け付けております
http://www.presenstation.com

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です